~熊本地震から5年~ えがお復興あかり

みなさまこんにちは。

2016年4月の熊本地震から5年が経ちました。まだ5年、もう5年、、被災した皆様それぞれが5年という節目を迎え、これまでの月日に思いをはせていることと思います。
私たちえがおのパートナー(社員)も自身が被災しながらも、すぐに「お客様のために何が出来るのか」を一人ひとりが考え、2日後には全国のお客様に商品をお届けできるまでに復旧しました。皆が一丸となり、お客様を想い、仲間を想いながら困難を乗り越えた経験は、今に活かされています。

熊本地震の翌年から、4月16日に「えがお復興あかり」として パートナーが熊本地震を振り返り、今ある環境に感謝するとともに、熊本地震の記憶を風化させないために灯篭の展示などを行っておりました。

昨年より、新型コロナウイルス感染症予防対策として灯篭の展示は行っておりませんが、震災時の社内の様子・えがおの復興支援活動の様子をスライドショーにて上映するなど、内容を変更し「えがお復興あかり」を実施しております。

えがおは熊本で生まれ、熊本に育てられてきました。私たちにできることは、一人でも多くの方々の健康を支え、笑顔になっていただくことです。今日という日を迎えられることに感謝し、これからも熊本ともに歩み続けます。

ENTRY

えがおを変える、新たな風になるのはきっとあなたの個性です。
『業界No.1を実現する』そんな人財の挑戦をお待ちしています。

2023年度採用(インターンシップ) 受付はこちら!