STORYお客様との絆ストーリー

お客様との絆ストーリー

エピソード01

一緒に泣いてくれて、ありがとう

赤ちゃんがお腹にいるお客様とのエピソード

心待ちにしていた初めての赤ちゃんを妊娠。
嬉しい一方、不安な日々も続きました。
つわりがひどく、飲んでいた
「えがおの黒酢」をお休みしようと
えがおさんに電話をかけました。
その時ラピネスさんがご自身の経験から
「もう一息です、頑張って」と
励ましてくれました。

その後、三十週健診の時、先生の顔が曇りました。
『先天性の心疾患の恐れがある』と。
呆然とし、どう家に帰ったかも分かりません。

泣き虫の私ですが、その時は泣きませんでした。
「赤ちゃんのためにも」と、ぐっと堪えていた時
ラピネスさんからのお電話が鳴りました。
出るといつもの優しい声。

妊婦さんのイラスト

「いかがお過ごしですか?」

思わず、口からこぼれた。
「実は…」

話し出すと堰を切ったように涙があふれました。
ラピネスさん、あのときは
一緒に泣いてくださってありがとう。

先日、息子が無事に生まれ、
先生がおっしゃいました。
「大丈夫、手術で完治しますよ」
さあ、これからが大変だけど、がんばります。

妊婦さんのイラスト

STORYお客様との絆ストーリー

ENTRY

えがおを変える、新たな風になるのはきっとあなたの個性です。
『業界No.1を実現する』そんな人財の挑戦をお待ちしています。

2023年度採用(インターンシップ) 受付はこちら!